病児・病後児保育

[概要]

普段は保育所などに通所しているお子さんが、病気や病気の回復期にあることから保育所等での集団保育が難しく、かつ、保護者の方が就労などによって保育を行うことができない場合、病児・病後児保育を行っている施設でお預かりします。

<実施施設>
(病後児童保育のみ)
・のぞみか立保育所

(病理・病後保育所)
・宇根クリニック「病児保育室のびのび」
・国島総合病院託児所
※対象者等施設により内容が異なります

<利用日時>
月曜日から金曜日 8時30分から18時
土曜日8時30分から13時

<利用定員>
4人

[対象者]

尾道市内に居住する0才児(生後3か月以上)から小学校6年生までのお子さん
※因島総合病院は、生後6か月以上からです。

[申し込みできる人]

対象となるお子さんの保護者の方

[利用料(費用)]

子ども1人あたり
月曜から金曜:1日2000円
土曜 :1500円
※生活保護世帯、市町村民税所得割額が25万8000円未満である世帯は利用料金が減額になります。利用申し込み時、施設に申請してください。

[申し込み期限]

随時
※事前登録が必要です。
(登録、利用申し込みはご希望の施設にご相談ください。)

[手続きなど詳しくは]

「保育サービス(一時・病後児・延長・預り・休日・広域)(尾道市サイト)」をご覧ください。

保育サービス(一時・病後児・延長・預り・休日・広域)(尾道市サイト)

子育て応援情報

「おのはぐ」をシェアしよう
  • つぶやく