乳児一般健康診査

[概要]

母子健康手帳別冊の中の乳児一般健康診査受診票で、県内の医療機関で健診を受けることができます。健診は病気ではないため、健康保険は適用されません。乳児一般健康診査を受ける際の経済的な負担を軽くするために健診費用の助成を行っています。(県外で受診する場合は、立て替え払いになります)

[対象者]

尾道市にお住まいの1歳未満のお子さん。(受診時期が6か月から7か月頃、9か月から10か月頃が適当です。)
市外から転入され、前所在地で健診の助成を受けられていない方(手続きが必要です)

[申し込みできる人]

申し込みは必要ありません。
立て替え払い・転入された方は【手続きなど詳しくは】をご覧ください。

[利用料(費用)]

無料
母子健康手帳と一緒にお渡しした、母子健康手帳別冊の中に「乳児一般健康診査受診票」(2枚交付)があります。

[申し込み期限]

申し込みは必要ありません。

[手続きなど詳しくは]

「妊婦さん、または1歳未満の乳児がいらっしゃる方で尾道市に転入された方へ(尾道市サイト)」をご覧ください。

妊婦さん、または1歳未満の乳児がいらっしゃる方で尾道市に転入された方へ(尾道市サイト)

子育て応援情報

「おのはぐ」をシェアしよう
  • つぶやく