2020年度「山本奨学金」「中国新聞奨学金」「交通遺児奨学金」募集について 

2020年4月に高校への進学予定者を対象に、給付金をお届けする事業を社会福祉法人中国新聞社会事業団が行います。

 給付金は、返済不要です。(決定は、当事業団の奨学金運営委員会で選考し、選ばれた人に直接通知します。)

※詳細は、下記【問合せ先】にお尋ねください。

【 対 象 】
 いずれも中国地方に居住し、今年4月、高校への進学予定者。
 ➀山本奨学金と⓶中国新聞奨学金
  ・児童福祉施設に入居の生徒
  ・経済的に困窮されている家庭の生徒
   要保護家庭の生徒(受給の時はケースワーカーにご相談ください。)
  ・里親が養育の生徒
 ➂交通遺児奨学金
  ・保護者が交通事故で死亡、または後遺障害で要保護か準ずる状態になった家庭の生徒

【給付金の金額と募集人数】
 ➀山本奨学金  =月額8000円・4人募集
 ⓶中国新聞奨学金=月額7500円・40人前後募集
 ➂交通遺児奨学金=月額7500円・若干名募集

【申込方法】
「給付出願願書」(コピー可)と必要な《添付書類》を下記【配布場所】に出願してください。
《添付書類》
 ➀と⓶の場合 在学中学校の学業成績証明書
 ※在学中学校の発行される証明書で、特に書式の指定はありません。
 ※5段階評価で全教科、中学1年から中学2学期までの成績です。
 ➂の場合 交通事故証明書
 ※警察署長が証明したもの。
 ※日時が経過し警察署長から証明を受けられない場合は、もよりの市町村、民生委員、在学中学校校長の証明のいずれかでお願いいたします。

【締め切り】 2020年2月21日(金)(間に合わない場合は要相談)

【配布場所】
  ・在学する中学校

【提出先】
  ・在学する中学校
   (⇒取りまとめ:尾道市役所 子育て支援課 児童福祉係)

【問合せ先】(制度内容に関する事)
    社会福祉法人中国新聞社会事業団
    〒730-0854
    広島県広島市中区土橋町7の1
    電話番号:082-236-2424(平日10時~17時)
    FAX番号:082-293-7855
    メールアドレス:chugoku@ch-jigyodan.jp

(社福)中国新聞社会事業団HP

子育て応援情報

「おのはぐ」をシェアしよう
  • つぶやく